猫草、もといレモングラスを外へ

ひえ~~、またブログを放置してたら
微妙に鬱陶しい広告が出るようになってる。
keiさんお手紙とタネ本当にありがとうございましたm(_ _)m
元気にしております。
単にサボっておりました。
おかげで再開する気合が入りました。

猫どもも元気です。
元気すぎて、ハチャメチャすぎて、ちとしんどい(;´∀`)



寒さと猫から守るため、虫カゴで越冬していたレモングラスを
外に出すことにしました。
このレモングラス、猫が大好きで、
時々水やりのために虫カゴから出すと、決まって猫にかじられてしまい
すっかりハゲ散らかしてしまいました。
日差しを浴びて劇的復活を目指したいところです。

さてベランダに持っていこう、と虫カゴから出した途端



170513-01.jpg
くれくれくれーーーー

グイグイ来る2号さん。
でももう地上部ほとんど無いからさ、
新芽が出るまで我慢して、ね、がま・・・



170513-02.jpg
わああ((((;゚Д゚))))

怖いし。
わかったよ。1本だけね(というか2本しか残ってない)。



170513-03.jpg

いつも思うけどさぁ、草食んでる時の顔、可愛くないよね・・・。
とかなんとかやってると気になったのか1号が登場。



170513-04.jpg



170513-05.jpg

2号のダイナミズムに怯んでるのかと思ったけど、
もしかして1号も食べたいのかなぁ?

もう一本を1号も食べやすいように低い位置に持っていきました。



170513-06.jpg
1号は2号と違って穏やかでめんこいのう。



170513-07.jpg
ヒイ。



結論:どっちも怖い。
スポンサーサイト

春の雪割草祭り

もう先月の話ですが。

やっすい雪割草を可愛い可愛いと愛でていたある日、
山野草会の会長から「今から雪割草展見に行かない?」と電話が。

いつも寝間着でダラ~としているので、
「い、一時間待って下さい!!」とお願いし、
慌てて身支度を整え行ってきました。

展示会と言っても、個人のお宅の庭先にズラッと並べてあるのを見る形式でした。
でも変わった花がいっぱいあって、とても壮観でした。



名前はチェックしなかったのですが
170404-09.jpg



170404-07.jpg



170404-08.jpg



170404-10.jpg



170404-05.jpg



170404-06.jpg



170404-04.jpg



雪割草って本当に色や花形が豊かで、
まるで宝石箱の中に入り込んだみたいでした(*´ω`*)

でも大量に施してある油かすのせいか、
宝石たちは激しくうんこ臭かった_| ̄|○



*~~*~~*~~*~~*



ある日の猫ども。

170404-12.jpg
尻付近にめりこむ猫。

もうちょっとズレるとこっちも臭いぞ((((;゚Д゚))))スリリング

雪割草(オオミスミソウ)に手を出した

今までなんか縁が無くて持っていなかった雪割草。
春先に植え替え講習会があって、なにか苗を買わないといけない感じだったので
とりあえず可愛く咲いていた雪割草に手を出してみました。

雪割草もピンキリで、珍しいものになるととても高価だったりするみたいですが
私が買ったのは安くて平凡な花。
でも小さくて濃い紫の花はとても目を引きます。
170404-01.jpg



ところがしばらくすると、花びらの中心の色が抜けてきて、
170404-02.jpg



最終的には色が薄くなって紫の筋が入るようになりました。
170404-03.jpg
しかも花がめっちゃデカくなった。

この状態も綺麗だなぁ。
一つの株でたくさんの表情を見せてくれる。
なんでこんな素敵な花に今まで手を出さなかったんだろう~。



山野草会会長 「これ日差しが強いとすぐ枯れるよ」



なんだとぉぉぉヽ(`Д´#)ノ



日当たり抜群の我が家で、来年も君に会えるのだろうか。
散り始めた花に心の中で問いかけるおばさんなのであった。



*~~*~~*~~*~~*



半纏を脱ぎ捨てたままにしてたら1号が入ってた。
170404-11.jpg
なかなか半纏不要な暖かさにならないなぁ。

ズボラを極める

豚汁を作りました。
冷蔵庫に使いかけの白菜があって、早く使わなきゃとずっと思っていたのですが、
なんかいつも使いそびれていました。

ついに使い切る日がやってまいりました~。



170329-01.jpg
2ヶ月前!?

買ったのそんな前だったっけ・・・(;´Д`)
そんなに時間が経ってるのに腐らないこの白菜もすごいな・・・。

しかも株元に芽みたいなものがいっぱい出来てて、よく見たら


170329-02.jpg
蕾!?

逞しすぎるだろう~~。
なんかここまで来たら、この花、咲かせてあげたい気が・・・。



*~~*~~*~~*~~*



ポタジェは今、闇っこりー最盛期となっております。
170329-03.jpg



上から20cmくらいのところで刈り取ると脇芽がどんどん伸びてきて、
倍々ゲームの如くたくさん採れます。
ただ、だんだん細くなってはきますが。

去年の10月、ポットにタネを蒔いて、12本を定植しました。
何も手入れしてないのにすくすくと成長し、
葉っぱが少し虫食いにあったくらいで、他にはほとんど虫の被害も無く、
面白いくらい収穫出来ます。

これは今年の秋もタネを蒔かなければ(*´ω`*)



収穫した闇っこりーはさっと茹でて、
マヨネーズを付けるか胡麻和えで食べていました。
でもしんしんさんのブログを見て、酢味噌で食べるのも美味しそうだなぁと思って、
自分で辛子酢味噌を作って和えてみました。



170329-04.jpg
なかなかさっぱりとして美味しかったです。



ところで、辛子酢味噌を作る段階で大変なことに気が付きました。



170329-05.jpg
ちょっと賞味期限が切れてた。

あー、新しい辛子を買いに行かなきゃいけないなぁ。
でも家から出るの面倒だなぁ。
うーん・・・



これ使っちゃいました(笑)

お久しぶりです

ブログを完全に放置してしまいました。
前に記事を書いたのがちょうど一ヶ月前とは・・・。



その間にオキナグサが開花しました。
170321-01.jpg

このオキナグサは、事情があって最近掘り上げて移植したものです。
移植に際して、太い根がざっくり切れました_| ̄|○
オキナグサは移植すると枯れるという話を聞いたのでビクビクしていますが、
どうでしょう?大丈夫なように見えるのですが・・・。



鉢で育てていたクリスマスローズも、同じ花壇に地植えしました。
170321-02.jpg

植えようと思っていた場所にアオダモのごんぶとな根が走っていて深く掘れなかったので、
花が咲いてるにも関わらず根をバシバシ切り詰めてしまいました。
こちらもかなり無茶しましたが、様子を見るに、特に変わりなく・・・。



うーむ、植物はツヨイ。



*~~*~~*~~*~~*



最近はあの国有地問題が気になっていて、我が人生で一番ワイドショーを見ています。
「日本会議の研究」の作家さんが、指名手配犯みたいな紙を持って
マスコミの前に現れたのにはぶったまげました(笑)

あの変な理事長が(失礼)、憑き物が落ちたように穏やかに喋っている所を見ると、
以前は何かの洗脳状態にあったのかな?なんて思ったりもします。
8億というとんでもない値引きの裏事情も気になるのですが、
個人的には、残酷な人間模様の方に目が行ってしまいます。

だって私がブログをサボる前は(笑)あの登場人物たち蜜月だったわけですよ。
それが今や「しつこい」「関係ない」---「私を見捨てないで」「助けて」
どちらかと言えば、だいたい人生切り捨てられる側にいる私は
あの理事長一家に感情移入してしまう所があるのです(@_@;)


なんか、誰もが納得する、大岡裁きみたいなことが起こらないかなぁ・・・。



1号もこの問題に興味津々のようです。
170321-03.jpg


170321-04.jpg


170321-05.jpg


なんか違う・・・